2007年04月14日

レアになっていくのか?赤コリ

今年、観賞魚屋さんやホムセのコリドラスの水槽を見て、思うことがあります。
高級魚中心に置いているお店よりも、廉価なおさかなも置いているショップや、ホムセではこの傾向強いかなあ。

それは・・・
(●^o^●)___●●赤コリ●●5匹___
赤コリがいない。

代わりに・・・
(●^o^●)___●●白コリ、パレコリ、赤コリ●●15匹___
赤コリ白コリがなんか多い魚

昨年は青がやや少なめで、赤も白もだいたいおんなじくらいいたのに。
今年はなんで白だらけなんだろう????

「赤コリは地味であんまりかわいくなくて・・・」て意見もどこかで聞いたけど、私、赤コリの地味でっぽいけど廉価でタフなところがたまらなく好きなんだなあわーい(嬉しい顔)


改良種が圧倒的に強いおさかな・・・といえば、まずメダカを思い出します。
今、お店で買う「メダカ」は、圧倒的にヒメダカ。
☆ 大メダカ ☆ ヒメダカ・エサメダカ  めだか 100匹800円(単価8円)税込 神戸レア
現在「グリーンウォーター」用に止水飼育しているメダカ君(ヒメダカ)は、5匹150円でホムセでゲットしたものです。

黒メダカ(ワイルド) 150匹 ★龍水園★
クロメダカ・・・今では高級魚って感じします。

ニホンメダカにも、アルビノいるし(お店で見かける数は、ヒメダカ>クロメダカ>アルビノ・・・て感じだけど)。
丈夫なアルビノメダカ10匹 ☆オッケー フィッシュ・ファーム☆

赤コリ(=アエネウス)以外のアルビノ・コリドラスも出てきてるようだし・・・今はコリたちにとって、アルビノが生まれやすい時代なのかなあ???


ニックネーム ゆうこ at 05:32| Comment(5) | TrackBack(0) | コリドラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする