2007年04月01日

グミの木ニュース!!

卒業記念樹の、グミの木です。
guminae1.jpg

添付の説明書には、「苗木は1年間は風雨を避けて大事に育てましょう」と書いてあったので、大雨の夜には玄関に取り込んでいます。

guminae2.jpg
グミの苗木は、下の娘が姉と張り合って、なぜか2本買ったのです。
こちらの苗木は、昨日夫の母と姉が見えた時に、上の娘の中学入学祝いのお返し兼ねて、夫の姉に差し上げました。

グミの成長記録も、時々書いていこうと思います。
よろしくお願いします。



3/31、昨日は最高の入れ食いデイでした。

おさかなたちを、買いまくる!!!

て意味で。

昨日だけで、ヒメダカ10匹(グリーンウォーター沸かし要員)に、赤コリ2匹。

でも、4月に入ると、子どもたちの学校や地域活動業務が目白押しで、おさかなとじっくり対話ができないのです。特に、ショップ通いができない・・・

だから、ショップに通えるうちに、おさかなはもちろん、水草、用品類の買い増し、買い替えをしました。

【ガーデニングの最新記事】
ニックネーム ゆうこ at 08:10| Comment(7) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早く実がなるといいですね!
実を付けたグミはまた可愛いです!
最近は見かけなくなりましたね。
Posted by となりのスクスク at 2007年04月01日 10:35
グリーンウォーターが気になります〜!!!
Posted by となりのスクスク at 2007年04月01日 13:33
スクスクさん

こんにちは。
グミの新芽、かわいいですわーい(嬉しい顔)
でももうちょっと大きくなったら、虫との闘いになりそうで・・・ぶるぶる顔(汗)虫、苦手なんです。アブラムシ、カイガラムシ、毛虫・・・あ〜虫ずが走るがく〜(落胆した顔)

グリーンウォーターについては、私はここを参考にしてヒメダカ君を購入しました→http://www.medakaya.com/breed.html
「緑の水」も、中のプランクトンのバランス次第で、おさかなの育ちはよくも悪くもなるようで・・・

身近に見かけるグリーンウォーターは、小学校の教室の、ろ過装置なし、底砂なし、水草なし、だけど金魚は生きている・・・て状態の(観賞価値はビミョーな)水槽の水です。
Posted by yuko at 2007年04月01日 17:54
あはは、入れ食いですか!
私も今日買い物ついでにショップを覗いたのですが、結局なにも買わず。
「スマトラ」が気になったのですが
知識がないのでとりあえず調べてからと思い
自重しました。
金魚さんは青文魚、茶金、丹頂が気になるんですけど、これもしばらく自重です。
(我が家の水質の安全が確認できてからです)
Posted by トム狂う’s at 2007年04月01日 21:12
トム狂う'sさん

こんにちは。
私は、おさかなに長生きしていただくには、「下見命」て考えてます。
憧れるけど…のうちにショップでの下見を重ねて、その間に相手のことをたくさん勉強して、環境が整うのを待つo(^-^)oと。

丹頂くん、今度中学に入る上の娘が昨春飼いました。飼育日数は約6週間、「キンタ」て名前でした。
Posted by yuko at 2007年04月02日 14:59
うちの家にもグミの木があったのですが、家の建て替えの時に切ってしまいました。

今は、アケビとユスラが残っています。
Posted by きつね at 2007年04月04日 23:42
きつねさん

グミの木植えてらしたんですか?
地植えだと、どのくらいの丈になりますか?
うちはやむを得ず植木鉢に植えたんで、最大サイズにできなさそうです・・・

恐らくこれから、虫との闘い・・・あ〜、虫に虫ずが走る(-_-;)
Posted by yuko at 2007年04月05日 00:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/791623

この記事へのトラックバック