2007年04月24日

アクアリウム5周年記念特別企画(2)

今回は、昨年までどうも成績悪かった水草たちの特集です。

☆ウィステリア☆
water_wisteria.JPG
昨年、グッピー挑戦中に、「本当はスプライトがほしかったけど、なかったからこれを植えた」という代物です。
名前を覚えるまでは、「スプライトと似て非なるもの」て思ってました。
水面すれすれまで伸びてると、「何とか殖やしたい!!」と思って、水替え時に株分けなどに挑戦してみたりもしました。
water_wisteria.JPG
・・・が、ウィステリアは、光量がかなり要るみたいで、なるたけ草丈を高く保ってないとどうも成績悪く、みるみる矮小化します。。。
昨年は3ヶ月以内にヤマトヌマエビ君の胃袋に納まりましたもうやだ〜(悲しい顔)

今年は、「なるたけ草丈を高く保つ」に気をつけて、半分ヤマトヌマエビ君のおやつ覚悟で、ネオン&赤コリ邸に植えました。
wisteria2007.jpg


☆カボンバ☆
kabomba_in_2ndtank.jpg
金魚コーナーに四角いバットに横たえて売ってたり、時にはビニール袋に詰まって売ってることもある、おなじみの廉価水草です。
なんたって「キンギョモ」て和名だし・・・
でも、安くて手軽に手に入る割には、なかなかきれいに育たないのもカボンバ。
植え込む前には、バケツの中で板おもりをはずしてばらして、水道水で振り洗いを数回・・・
kabomba2007_1.jpg
痛んだところを切り取ってから、水草粘土で束ねて・・・
kabomba2007_2.jpg
---やっと植え込みです。

現在、ラミーノーズ君(昨日から白コリ君、オトシン君も来ました)のいるMサイズ水槽に植わっています。
上のほうはよく伸びてて安心したものの、よ〜く見ると下のほうはヤマトヌマエビ君に食べられてる・・・

ま、アナカリスを新芽だけ食べられるのを防ぐために入れたんで、いいんだけど。
ヤマト君たちよ、同じ食べるなら、全部きれいに食べておくれ顔(汗)



【水草栽培?の最新記事】
ニックネーム ゆうこ at 06:24| Comment(7) | TrackBack(2) | 水草栽培? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新しい仲間も増えて賑やかになったことでしょうね!
カボンバって以外に難しいらしいですね、私も赤いカボンバに挑戦してみます!
Posted by となりのスクスク at 2007年04月24日 12:41
スクスクさん

こんにちは。
「カボンバは水質のバロメーター的水草」と、水草育成本に載ってます。
「レッド」カボンバ…私から見たら超上級者の草、蛍光灯と肥料とCO2の用意は必須、「自然派」yukoには眺めるだけの水草です( ̄∀ ̄)スクスクさん、祈繁茂(^◇^)┛

ブラックネオンジュニアも、ウゴウゴ確認直後に見えなくなり、不育でした。
ショップのブリーダーさんに話したところ、カラシンは全般的に家庭の水槽での繁殖が難しいようです。
Posted by ゆうこ@携帯 at 2007年04月24日 15:54
ブラックネオンジュニアちゃん残念でしたね。
ウチの一匹だけの稚魚はスクスク育ってます、ネオンドワーフレインボーは簡単そうです。
Posted by となりのスクスク at 2007年04月24日 18:04
こんにちは、お久しぶりです。
ウィステリア 結構 好きな水草です。
スプライトは、購入時 農薬の有無とか産地とか 考えてると めんどっちくなって・・・w

カラシン、孵化しただけでも すごいと思いますよ。
なんせ、食卵は あるし、孵化後の仔魚育成が 難しいです。
100%ナイロンの毛糸玉を 投入してみたことも ありますが、なかなか 難しいです。
尊敬〜♪
Posted by puku at 2007年04月24日 18:49
スクスクさん

こんにちは。
スクスクさんとこは、水草も「小さきもの」も全般的に成績良さそうに思いますが…

ヤマトリベンジの件、私は3年以上前、
ビオトープ(外置き90センチ水槽だったか)でヤマトヌマエビを飼ったら云々…
…というサイトを見た記憶があります。
そのサイト、今もあるかな?確認してみます。
Posted by ゆうこ at 2007年04月25日 09:02
pukuさん

こんにちは。
体調いくらかは良くなりましたか?
携帯カメラのいいとこは、フラッシュのないところ…て思います。
シャッター音も消音できれば、カメラを意識してない自然な姿を撮れるし(^◇^)┛

ウィステリアリベンジ、今のところは順調です(^O^)アナカリスも少し殖えました。
…が、昨日は魚の葬儀屋状態でした。おととい買ったばかりの白コリ2匹と、ヒメダカ1匹を埋葬しました(T_T)
Posted by ゆうこ at 2007年04月25日 09:14
…追記:

熱帯魚本立ち読みしたら、カラシン繁殖水槽の作り方が出てる本を見つけました。
シュロの皮?を沈めて云々…(?_?)
何かブラックウォーター沸かし用アイテムが要るみたいです。
Posted by ゆうこ at 2007年04月25日 09:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/820533

この記事へのトラックバック

まりもやアクアリウム、ミニ水槽、卓上で楽しむ自然
Excerpt: 毬藻をメインとした卓上で楽しめる自然インテリアのご紹介。  
Weblog: まりもの飼育
Tracked: 2007-04-29 08:15

アクアリウム
Excerpt: アクアリウムアクアリウム( 英:Aquarium )とは水生生物の飼育設備を指し、所謂水族館のような大型施設から小規模の個人的設備までの全体にまたがる概念である。しかし、今日の日本ではその中でも特に観..
Weblog: 海水魚 熱帯魚 通販 飼育 専門店
Tracked: 2007-05-13 21:36