2007年06月01日

ベタ君、薬浴から復帰!!!

みなさん、応援と祈りとを、ありがとうございます。
betta_0530.jpg

[以下、青ベタ君の代弁です]

先月半ばに、自慢の尾ひれが溶ける災難に遭い、薬浴に出かけていました。
先週は、地元の小学2年生の子供たちが大勢会いに来てくれました。
薬浴槽は玄関先の水槽台の下の段にあったけど、目ざとい子は僕を見つけてくれました。
その頃は、「薬剤除去」という名のリハビリに励んでいて、エサも慣らし程度(外のメダカ水槽の天然プランクトンとか)だったかな。

薬浴に出た魚の中には、生きて帰れないやつもいるとか。
そしてゆうこは、「生きて帰れないとしても仕方ない」と心のどこかで思いながら、僕含めた魚たちを薬浴させるのだとか。

ゆうこんちの子供は、なぜか女の子のほうがお魚好き。
僕が薬浴に出かけた間に、僕の元いた水槽は「リセット」され、おまけにピグミー君たちを連れてきたようだけど、代わりに新居が用意してあった。
shinn_bettakan.jpg
(引越し中の模様)
shinn_bettakan01.jpg
新居、水合わせ中は「狭exclamation&question」と思ったけど、ビニールから出てみたら、木の下にもぐれて結構面白いひらめき
水草がもっと伸びれば、隠れ家が増えて落ち着けそうだ。

あと、新居はガラス越しにピグミー君が見えるから、やつらと目が合えばおのずとフレアリンググッド(上向き矢印)
ピグミーズも、短いひれを目いっぱい全開で応戦むかっ(怒り)
「やつもやっぱりアナバスだな〜」て思った。








ニックネーム ゆうこ at 05:29| Comment(10) | TrackBack(1) | アナバス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復活おめでとう御座います。
地元の小学生2年生が集まったんですね。
さぞ、賑やかだった事でしょう。でも、嫌いじゃないなそういう子供が楽しめるって事は。

どちらもアナバス。
面白い事になりそうです。

Posted by zerorii at 2007年06月01日 09:17
快気おめでとうございます、良かったですね。
新居も気に入ってくれたようですね。

流木が宙に浮いてるように見えるのですが・・・面白いです、素敵な隠れ家ですね。

先日は水槽の件ありがとうございました、ワガママですみません。
Posted by となりのスクスク at 2007年06月01日 12:33
良かったですね〜♪
流木が宙に浮いている!!
不思議なレイアウトですひらめき
Posted by のり at 2007年06月01日 13:06
回復、おめでとうございます(・∀・)ノ

ヒレも回復!新居も気に入ったようでご機嫌でしょうね♪
Posted by にゃち at 2007年06月01日 17:36
zeroriiさん

こんにちは。
上の娘がグーラミーをねだった時、私的には「青ベタ君を見送ってから」と思っていました。薬浴、始め芳しくなかったんで…
回復、ホントウレシイです。

タラレバですが、もし青ベタ君が力尽きてたとしても、「私が」ベタリベンジしたくなってたと思います、娘が何と言おうと(^。^;)

あとは、記録を伸ばすのみo(^-^)o
Posted by ゆうこ at 2007年06月01日 18:32
スクスクさん

こんばんは。
新ベタ館の流木、形は気に入ってるけど沈まないのが悩みの種な代物なんです。
沈めるために、投げ込み式フィルターの押さえにしたり、一苦労(-.-;)

それで、「どうせ沈まないなら」とラピュタ風にしてみました(・_・)エッ..?

煮沸すれば沈むようになったかな?
…前にスクスクさん、流木煮沸してましたよね(?_?)
Posted by ゆうこ at 2007年06月01日 20:00
のりさん

こんばんは。
薬浴させて治るお魚がいるから、つい私も頑張ってしまい、薬剤ぞろぞろ…は、防ぎたいものです(-.-;)
水槽置き場の問題もはらんでるし。

新ベタ館は、「浮いてしまう流木」を逆手に取りました…ただそれだけ(・_・)エッ..?
流木は斜めにしてガラス面に押し付けてあります。
Posted by ゆうこ at 2007年06月01日 20:30
にゃちさん

こんばんは。
薬浴魚の回復は感無量だよ(T_T)

ベタ夫(漢字合ってますか?)君に負けないくらい長生きさせるぞ(^o^)/

名前は…今年の(子供が行ってる)小学校の子供たちから公募しようかなあ?
Posted by ゆうこ at 2007年06月01日 21:10
青ベタ君お疲れ様でした(^o^)
みんながお見舞いに来てくれたので、
元気が出たのかもしれませんね!

流木…私だったらバケツにアク抜き剤(粉末タイプ)を混ぜて、流木に重しを当てて底に沈めて一〜二週間放置かな?
Posted by midori at 2007年06月02日 00:45
midoriさん

こんにちは。
「流木ラピュタ」は、見れば見るほどに何か狭い水槽がより狭く感じるので、ミクロソリウムをはがして煮沸を試みています。

それでもダメならグーラミー館に浮かせて産卵床にするか?!(?_?)

アク抜き剤、何かの機会に試すかなあ、でも、節約もしなくちゃなあ(-.-;)
Posted by ゆうこ at 2007年06月02日 11:11
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/865018

この記事へのトラックバック

水槽 といえば
Excerpt: こんなのもありますね。
Weblog: 水槽?
Tracked: 2007-06-01 07:30