2007年09月18日

水槽整理での「お宝」

少し涼しくなった時を狙って、何とか水槽を掃除し、水草や流木類も手入れし、取れるコンセントの数と置ける水槽数を再計算して、ようやく魚種が決まりました。

[1階]

tetraworld.jpg
テトラ館(旧赤コリ邸)
コリ導入の機をうかがっています。


pigmyworld.jpg
ピグミー館
「全滅か?」と思った時に、1匹残ったピグミーグーラミィとヤマトヌマエビ発見!!!めちゃくちゃ感動しました。(イシマキガイは昨日死んでしまったのを確認)

[2階]

かつてベタ君のいた場所に、彼らを連れてきました。
水草をたくさん収容できるように、水槽も棚の強度ぎりぎりに大きくしました。
southasianworld.jpg
ゼブラダニオ君と、ドワーフグーラミィ(ゴールデンハニー♂)と、ヤマトヌマエビがいます。

この本数が、おそらく今後のうちの「いっぱいいっぱい」。

---で、お宝が掘り出されましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

いろいろ思いのある品々だけど、都合でずっと置いておけません。
大切に使ってくださる/育ててくださる方に譲ります。


ニックネーム ゆうこ at 10:27| Comment(2) | TrackBack(1) | アクアリウム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

再スタート

1階玄関先に増設できるコンセント数を確認し・・・

水槽1本にファン1台ずつつける想定をして、

最大差し込み口数を、水槽1本あたりの電装品の数で割ります。


すると・・・・

renewal_0902.jpg
旧赤コリ邸の40cm水槽(上段)と

renewal_0902_sono2.jpg
30cmピグミー水槽(下段)

---の2本を玄関先に置くのがやっと、という勘定です。


酷暑を生き抜いた魚種は、

魚ブラックネオンテトラ×5
魚カージナルテトラ×2
魚ネオンテトラ×2
魚イシマキガイ×3(40cmと30cmに分かれています)
魚ヤマトヌマエビ×1(30cmにいます)
魚ピグミーグーラミィ×1


コリドラス君たちは、梅雨明けの声と共に、次々に力尽きていきました。夏眠に持っていくための餌切りに耐えられなかったかも・・・

青コリ邸は全滅、そして、青ベタ君も、昨日の昼下がりに息を引き取りました。

今年の異常に暑い夏を振り返って、これからも熱帯魚たちを飼い続けるならば、餌を絶やさずにすますためにもファンをつけてしっかり空調しよう、と固く決意しました。

aquaplants.jpg
あちこちの水槽に散り散りに植わっていた水草も、水道水を何度も替えて水洗い。傷んだところはバッサバッサとトリミング。
有茎草へのダメージがひどかったもうやだ〜(悲しい顔)ハイグロフィラは9割滅、アナカリスも半分は処分・・・その中で、バコパ・モンニエリとバリスネリアが持ちこたえてくれました。
写真のバケツに入った水草を、2階子供部屋に新たに水槽を建てて、植えられる分だけ植え込みます。

昨年夏越しに成功したヤマトヌマエビが、今年は不調でした。
ということは、今年の夏は昨年より暑かったんだなあ・・・


ニックネーム ゆうこ at 20:10| Comment(8) | TrackBack(2) | 熱帯魚総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

ライブドアピクス

福島旅行の写真整理に終われるゆうこですf^_^;

今回の旅行写真は、コンデジと写るんですと携帯とが混在してるので、ブログ向きに加工したり、親戚の方へのお土産用にレイアウトするのが大変です。

ブログにUP分と別に、ライブドアピクスにペット関係&旅関係のアルバムを作りました。
ブログの更新と並行して作っていきます。
「文章書かないでピクスだけ追加」することもあります。

アルバムはPC版のサイドバーで見られるように設定します。
サイズは640×480ピクセルです。
個人利用に限りお持ち帰りもOKです。ピクス(ライブドアIDのある方はピクスにコメントできます)かブログで報告してくださると、管理人が非常に喜びます(*^o^*)
ニックネーム ゆうこ at 13:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 生き物飼育小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

お出かけします

今日から家族で出かけます。

福島に、一泊・・・

アクアマリンふくしまなど見てきます。

が。。。。お魚たちはお留守番。

梅雨明け後の猛暑で、コリドラス君が全滅街道まっしぐらですもうやだ〜(悲しい顔)
人間たちが忙しくて留守がちにしたのもいけなかったけど、お魚飼育に興味ない家族もいるので、和を保つためにどうしようもないこともありました・・・

今回の旅行だって、ほんとは心配です。
でも、「魚のために人間が楽しめないのは変」だって、お魚飼育に興味ない方は言いたいかもしれない。

酷暑の中でがんばってるベタ君
betta0727.jpg

防犯上、窓を閉めていかなければならないのがつらいです。

ごめんね、テトラ君、コリドラス君、ピグミー君、ベタ君・・・
人間はどこまでも人間本位ばっか通してもうやだ〜(悲しい顔)

1学期が終わったので、学校から連れてきたカブトムシ君たちもいたんだ・・・。

昨年秋の卵から育てて、大人になれたのが、約10匹。
遅く羽化したオス2匹、メス3〜4匹を連れて帰ってきました。(早生君たちは下の娘の教室にいます。)
kabuto2007summer.jpg

君たちも、帰ってくるまで、どうか生きててね・・・
ニックネーム ゆうこ at 04:25| Comment(10) | TrackBack(6) | 熱帯魚総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

ビスタより初投稿

あーーーーんど

のりさん、お待たせしました。

金魚たちのフォトフレーム
b77af0501.jpg

ベアタンクの黒を生かしたく、黒系額縁をつけてみました。

お魚近況は・・・

猛暑なのか冷夏なのかわかんない気候の中、各魚種かなり苦戦です。
コリドラス君が、遺体確認できずに数だけ減っていたのが悲しかった・・・もうやだ〜(悲しい顔)

この夏は、お魚を増やしません。
1泊だけど家族旅行もあるし、泊まらなくても丸1日外出なんて日も少なくないから、夏に増員するとしたら、ヤマトヌマエビ君、イシマキガイ君たちくらい・・・

しばしさみしい水槽になるけど、秋にまたにぎやかにしたいな。




ニックネーム ゆうこ at 15:29| Comment(9) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする